マンション・アパートなど集合住宅のオーナー必見!おすすめの宅配ボックス設置業者を厳選して紹介します。

意外と知らない!マンションに設置された宅配ボックスの正しい使い方を解説

公開日:2020/06/01  最終更新日:2020/06/26

宅配ボックスが設置されているマンションに住んでいるけれどどうやって使ったら良いのかがわからずに使わずにいるという人もいるでしょう。意外に知らない人は多いので、どのようにして使うのかを覚えてしまいましょう。この記事では宅配ボックスの具体的に正しい使い方を説明していきます。

ボックスの種類は二種類に分けられる

まず初めに理解しておきたいのがマンションに設置されている宅配ボックスには種類があることです。細かく分けていくときりがないほどにいろいろなタイプの製品を各メーカーが作り上げてきています。

ただ、使い方という観点で考えると大きく二種類に分けることが可能です。一つが機械式やダイヤル式と呼ばれているボックスで、もう一つが電子式または電気式と呼ばれているボックスです。

この二つの大きな違いは操作性と解錠のために必要な手続きの流れです。電子式のボックスではタッチパネルのインターフェースになっている操作盤が付いていて、一つの操作盤でどのボックスについても施錠や解錠ができるようになっています。

それに対して機械式の場合には一つ一つのボックスごとに操作する場所があるのが特徴です。どちらの場合にもボックスのタイプに合わせて適切な操作をすれば扉を開けることができ、中に入っている荷物を取り出せる点では共通しています。実際の操作の違いについて詳しく見ていきましょう。

それぞれの宅配便の受け取り方を理解しよう

宅配便の受け取るのに使うときにはまず宅配業者にボックスに入れておいて欲しいことを伝えることが必要です。問い合わせ番号がわかっている場合にはインターネットや電話を使って連絡し、不在のときにはボックスに荷物を入れておくように意向を伝えておきます。

すると、不在のときには宅配業者がボックスに荷物を入れておいてくれるので、取り出せば良いということになります。取り出し方については機械式と電子式で違うのでそれぞれの受け取り方を確認しておきましょう。

まず、機械式の場合には郵便受けを確認して不在通知票や配達確認票を探します。そこにどのボックスに入っているかと解錠のために必要な暗証番号が記載されているのが一般的です。その情報に基づいてダイヤルを合わせたり、テンキーを押したりすることで解錠し、中身を取り出すというのが流れです。

電子式の場合には宅配業者が暗証番号を指定することはありません。宅配業者はボックスの中に荷物を入れていってくれるだけで特に通知がないことがほとんどです。利用するときには荷物が入っているかどうかを自分で確認し、入っているときには所定の方法で解錠して取り出すことになります。

タイプによって解錠方法には違いがありますが、部屋ごとに決められている暗証番号を入力することで解錠できるのが比較的多くなっています。あるいはカードキーで操作することで解錠できるものもあり、生体認証システムを利用可能なものもあるので、マンションの設備説明書で詳しい情報を確認しましょう。

実は受け取る以外にも使う方法がある

宅配ボックスは宅配便の受け取りに使用するのが一般的ですが、荷物の受け渡しに使えるというメリットを生かしたサービスも増えてきました。宅配便を送るのに使ったり、クリーニングサービスを利用したりすることも可能です。このようなサービスでは荷物を業者に渡すというプロセスがあるのが特徴なので、その使い方も確認しておきましょう。

機械式の場合には申し込みのときにどのボックスに入れたかと暗証番号が何かを業者に伝えておくという仕組みが一般的になっています。荷物や衣類をボックスに入れた後、暗証番号を入力して扉を閉じると施錠されるというのが典型的な施錠方法です。

後は放置しておけば業者が中身を取り出して持って行ってくれます。電子式の場合にはシステム的に対応しているかどうかが問題になります。外部の人でも取り出せるように設定できる場合には利用することが可能です。

典型的なシステムとしては、ボックスに荷物を入れてそのボックスに対して暗証番号を指定するというものです。その暗証番号を入力すれば中身を取り出せるので、業者にはどのボックスに入れたか、暗証番号が何かを申し込みのときに伝えれば良いということになります。

電子式の場合には操作の仕方がタイプによって異なるので、初めて挑戦するときには説明書を見ながらおこなうようにしましょう。

 

マンションに設置されている宅配ボックスは受け取りにも集荷などにも簡単に利用できます。機械式か電子式かによって解錠の仕方には違いがありますが、暗証番号やカードキーを使って開けられる仕組みになっている点は共通です。

また、受け取りに使用するときにはあらかじめ宅配業者に連絡しておく必要があるので注意しましょう。個々の使い方は説明書を参照するに越したことはありませんが、慣れてしまえば簡単なので積極的に使ってみるのが大切です。

おすすめの宅配BOX設置業者

商品画像
商品名大阪ガス株式会社株式会社フルタイムシステム日本宅配システム株式會社株式会社ナスタパナソニック株式会社
特徴トラブル時には24時間365日駆けつけてくれる申し込みから最短3週間で導入可能幅広いラインナップを取り揃える専業メーカー受け取りだけでなく、発送もできる1台で入居者ごとの暗証番号を設定できる
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧