マンション・アパートなど集合住宅のオーナー必見!おすすめの宅配ボックス設置業者を厳選して紹介します。

クロネコヤマトに荷物を宅配ボックスに入れてもらう方法とは?

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/07/14

宅配ボックスはマンションやアパートだけでなく自宅でも設置することができますが、使い方に違いはあるのでしょうか。この記事ではクロネコヤマトを利用した場合にどのようにすれば荷物を入れていってもらえるのかを紹介するので、きちんと受け取れるように準備できるようになりましょう。

何もしないと受け取れないことが多い

まず原則として理解しておきたいのが、クロネコヤマトか他の宅配業者かにかかわらず、特に何も手続きをしなかったら荷物を宅配ボックスには入れてくれない場合が多いということです。

基本的なルールとしては受け取る人が希望する場合にはボックスの中に入れていくけれど、そうでない場合には再配達をして直接手渡しすることになっています。そのため、ボックスに入れていって欲しい場合にはその旨を宅配業者に伝えなければなりません。

クロネコヤマトの場合の三つの伝え方

クロネコヤマトを利用するときに宅配ボックスに入れてもらう方法は大きく分けると三つあります。どのやり方が良いかはケースバイケースなので概要を理解して判断できるようになりましょう。それぞれの方法についてどんな手続きになるのかを簡単に紹介していきます。

一つ目は宅配便を届けに来てくれたときに置いて行かれる不在通知を使用する方法です。この不在通知にはドライバーの携帯電話の番号が書いてあるので、ドライバーに直接電話をしてボックスに入れておいて欲しいと伝えましょう。

このようにすれば確実にドライバーがボックスに荷物を入れていってくれます。もし昼寝をするから呼び鈴も鳴らさないで欲しいというような場合にはその旨を伝えておけば、呼び鈴を鳴らさずにそっとボックスに入れていってもらえます。

また、不在通知にはインターネットからの手続きの仕方も書いてあり、そこで不在時には宅配ボックスに入れて欲しいと希望して連絡をしても構いません。この場合にも呼び鈴を鳴らして在宅か不在かを確認して欲しいか、欲しくないかの希望があるなら備考欄に記載しておけばその通りに対応してもらえます。

二つ目はクロネコメンバーズに加入して手続きをする方法です。クロネコメンバーズになると宅配便が送られてくる予定のときにメールで通知を受けることができます。そのメールから受け取り方法の変更を選び、自宅の宅配ボックスに入れるように指定すれば完了です。

不在時のみ対応して欲しい場合には備考欄にその旨を記入しておけば大丈夫です。手続きを忘れてしまうと一度配送に来てしまいますが、その後もクロネコメンバーズのサイトから申請することでボックスに入れるようにお願いできます。

三つ目はボックスや郵便受け、玄関ドアや呼び鈴のところに表示をしておく方法です。「宅配業者様へ 不在時には宅配ボックスに荷物を入れておいて下さい。よろしくお願いいたします。」といった張り紙をしておくだけでボックスに入れておいてもらえるようになります。日常的に貼っておいても問題はありませんが、防犯上の心配などがある場合には荷物が届く予定のときだけ張り出すようにしましょう。

発送のときにお願いすることもできる

もし発送者に連絡をすることができるのであれば事前にお願いしておくこともできます。クロネコヤマトに宅配便の依頼をするときに備考欄に、不在時には宅配ボックスに入れて欲しいということを書いてもらっておけば良いのです。受取人の意見ではない可能性があるので、ボックスに入れずに持ち帰られてしまうこともあるので注意は必要です。

ただ、インターネット通販で注文したのが明らかな場合には対応してくれるのが一般的になっています。また、スキーなどに出かけたり、空港から帰ってきたりするときに宅配サービスを利用することもあるでしょう。

あるいは旅行先でお土産を買って自宅に送ってもらう場合もあります。このようなときには差出人と受取人が一致しているのでボックスに入れてもらいたいことを明記しておけば、配送のときに入れておいてもらうことができます。

 

クロネコヤマトの宅配便を宅配ボックスで受け取るためには何らかの方法でボックスに入れておいて欲しいことを伝えることが原則として必要です。クロネコヤマトの場合には不在通知が届いてからドライバーの携帯電話に連絡するか、インターネットで手続きをする方法がまず選べます。

また、クロネコメンバーズになっておけば事前にメールで荷物が送られてくる連絡が入るので、そのメールから受け取り方法の指定をして自宅の宅配ボックスに入れておいてもらうように指示すれば大丈夫です。

このような手続きが面倒なら呼び鈴の近くなどに宅配ボックスに入れておいて欲しいという張り紙をしておきましょう。自分で発送するときには希望を伝票に記入しておくことでボックスに入れておいてもらうこともできます。最もやりやすい方法を選んで意向を伝えましょう。

おすすめの宅配BOX設置業者

商品画像
商品名大阪ガス株式会社株式会社フルタイムシステム日本宅配システム株式會社株式会社ナスタパナソニック株式会社
特徴トラブル時には24時間365日駆けつけてくれる申し込みから最短3週間で導入可能幅広いラインナップを取り揃える専業メーカー受け取りだけでなく、発送もできる1台で入居者ごとの暗証番号を設定できる
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧