マンション・アパートなど集合住宅のオーナー必見!おすすめの宅配ボックス設置業者を厳選して紹介します。

いまや標準設備!あっても困らない宅配ボックスの需要の高さを解説!

公開日:2022/04/15  最終更新日:2022/10/14


宅配ボックスを知っていますか?一時期再配達の問題でメディアでも多く注目されました。マンションや戸建てなどどちらの家に住んでいても、宅配ボックスをつけることは可能であり、実際非常に便利なため需要も高まってきています。今回は宅配ボックスについてその需要の高さを解説していきましょう。

宅配ボックスの需要とは

現代人のライフスタイルは非常に多様化しています。仕事などで荷物が届く時間帯は家にいられない方もいるのではないでしょうか。休みの日に受け取ればいいといえばそこまでですが、急ぎの荷物だと1日も早く受け取りたいですし、貴重な休日を荷物が届く時間帯を気にして過ごすのは少しもったいないですよね。また、再配達は配達スタッフにとっても負担になってしまいます。

そこでとても役に立つアイテムが宅配ボックスです。荷物の受取人が不在の場合、配達のスタッフが宅配ボックスに荷物を入れられます。宅配ボックスがあることで、受取人は配達時間に家にいなければいけないという時間に縛られるストレスから解放され、配達スタッフも再配達しなければいけない負担から解放されるためメリットが大きいです。今はネットショッピングを楽しむ方も増えており、宅配ボックスの需要はますます高まっているといえるでしょう。

また、宅配ボックスはセキュリティ対策としても役に立つツールです。対面して荷物を受け取る必要がないため、宅配業者を装う犯罪に巻き込まれる可能性が低くなります。とくに一人暮らしの女性は安心できるポイントです。もちろんメリットだけではなく、設置に費用がかかったり、宅配ボックスがついている賃貸は家賃が高い傾向にあったり、配達業者によるミスがある可能性があったり、万が一盗難などが起きても配達業者は責任が負えないという注意点もあります。

また、生ものや貴重品は入れることができず、配達業者によってはそもそも宅配ボックスへの配達ができない業者もあるため、そこも注意しておきましょう。とはいえメリットが大きいことは変わりないため、今後も宅配ボックスの需要はさらに高まることが予想されます。

宅配ボックスはもはや標準設備のひとつ

宅配ボックスは今や特別な装備ではなく、標準装備のひとつになりつつあります。物件検索サイトで検索する際に宅配ボックスに関するチェックボックスもありますし、物件内覧の時も宅配ボックスの有無を聞かれることもあるようです。不動産の会社やオーナーにとっては、宅配ボックスは空室対策でも活用でき、ポストとの組み合わせやリニューアルとも一緒に検討ができます。

また、宅配ボックスの需要増加に伴いサイズのレパートリーも今までより多くなっているため、デッドスペースを有効活用にもつながります。また、内見のときには最初に見るのが宅配ボックスです。そこの印象がいいと、その後の内見もスムーズに進むのではないでしょうか。

宅配ボックスはあって困らない

とはいえまだまだ宅配ボックスの普及率は決して高くない状況です。宅配ボックスは、確かにないと生活できないというものではありません。しかし、宅配ボックスはあって困るものでも決してないのです。今でも多くの方は、宅配業者が来たときに対面で荷物を受け取ることが多く、不在の時はポストに入っていた不在連絡票に記載されている連絡先に問い合わせて、再配達を依頼しているのではないでしょうか。

それが当たり前になっているときは中々気付かないことも多いですが、それによりとても時間に縛られた生活を送っていると考えられます。ネットショッピングをする機会が多い方はとくにその傾向が高いです。宅配ボックスがないと、もちろん荷物が届く時間に合わせて家にいる必要があります。また、時間帯指定もありますが基本的に数時間間隔となっているため何時に来るかわかりません。たとえば19時から21時という時間帯指定にしていた場合、19時前に家に帰ることができたとしても21時前まで荷物が来ないことも考えられます。

すぐ届けばよいですが、荷物が届かない場合はお風呂にも中々入れません。次の日に予定がある場合や、疲れて帰ってきた場合などは早く休みたい気持ちもあると思いますが、それが中々難しくなる可能性があるのです。また、自分や気を許した人しかいない家では、リラックスした格好をしている方もいるでしょう。荷物を対面で受け取る場合は着替える必要があるという方もいるのではないでしょうか。

これらのストレスは宅配ボックスをつけることで解消されます。荷物が届く日や時間を気にしなくてよいため、荷物のために早めに帰らなくてもよくなります。お風呂も好きな時間に入れますし、自分がリラックスできる格好で家にずっといられます。時間に縛られるストレスから解放されることで、時間をより有効活用できるのではないでしょうか。それが宅配ボックスのある暮らしなのです。

 

今や日用品もネットショッピングで購入する方が増えてきています。宅配ボックスを設置することは、受取人にとっても配達スタッフにとってもメリットが非常に大きいです。宅配ボックスがなくても生活自体はもちろんできますが、宅配ボックスがあることで今持っている時間が縛られるストレスから解放されます。とくに日常的に荷物を受け取る機会が多い方には宅配ボックスの設置をおすすめします。ぜひ一度ご自身のライフスタイルを改めて振り返り、宅配ボックスの設置を検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめの宅配BOX設置業者

商品画像
商品名大阪ガス株式会社株式会社フルタイムシステム日本宅配システム株式會社株式会社ナスタパナソニック株式会社
特徴トラブル時には24時間365日駆けつけてくれる申し込みから最短3週間で導入可能幅広いラインナップを取り揃える専業メーカー受け取りだけでなく、発送もできる1台で入居者ごとの暗証番号を設定できる
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧